メダカの卵を採取しやすいおすすめの水草【ホテイアオイ】初めてメダカの繁殖をする方必見!

メダりん
みなさ〜ん こんにちは〜、メダカを飼い始めて数年がたつメダりん(@medaring1979)です。

今回は、メダカの初めてメダカの繁殖を目指す方におすすめの水草【ホテイアオイ】をご紹介します。

メダカは、暖かくなると卵を産んで水草などに卵を付けます。

ホテイアオイの根っこは、メダカのメダカの産卵床にとても適してます。

メダカは、口に入るものは全て食べてしまう習性があるので繁殖させる場合は、卵を別の水槽に入れる必要があります。

ホテイアオイは、浮遊している水草なので、水槽から取り出しやすく卵も付着しやすいので、
メダカの卵を採取し繁殖させるにはとっても適している水草です。

デメリットは、放置していると根っこがかなり成長しすぎてメダカの泳ぐスペースを圧迫したり、成長した根にボウフラが隠れやすい場所になったりします。

定期的に根っこのお手入れが必要ですが、メダカの繁殖には最適の水草です。

この記事でわかる事

  • ホテイアオイをメダカの水槽に入れた時のメリット・デメリット。
  • ホテイアオイを使うと、メダカの卵が採取しやすメリット。
  • ホテイアオイの増やし方を詳しく解説してます。
メダりん
それでは、詳しく書いていきます。

ホテイアオイとは

ホテイアオイは、単子葉植物ミズアオイ科に属する水草である。南アメリカ原産で、水

面に浮かんで生育する。花が青く美しいので観賞用に栽培される。別名ホテイソウ、ウォーターヒヤシンス。
出典・Wikipedia

ホテイアオイは、水の上に浮かんで、綺麗な花が咲く水草です。

知らない人も多いと思いますがホテイアオイは、綺麗な花が咲きます。

しかし、咲いている時間がとても短いです。

ホテイアオイは、朝綺麗な花が咲いていても夕方には、しおれてしまうぐらい早いです。

ホテイアオイ花の咲かせ方

  • 日の当たる場所場所に置く。
  • 水に栄養分がしっかりある事。
  • メダりん
    ホテイアオイは、メダカとの相性は抜群にいい水草です。

    ホテイアオイのメリット

    メダカの水槽に入れる役割

  • メダカの産卵床になります。
  • メダカの隠れ家になります。
  • メダカの水槽の水質浄化用の役割もしてくれます。
  • ホテイアオイは、とっても優れた水草です。

    ホテイアオイは、メダカの産卵床・隠れ家・水質洗浄用にもなるのでメリットの多い水草です。

    さらに、ホテイアオイをメダカの水槽に入れるメリットは、取り出しやすいことです。

    葉っぱをつかんで持ち上げて、卵の採取が出来るので繁殖にはとっても便利な水草です。

    水中にある水草は、水の中に手を入れて出し入れするので水でべちゃべちゃになります。

    スムーズに卵の採取がしやすのがホテイアオイのメリットです。

    メダりん
    ホテイアオイの根っこで育ったメダカの稚魚たちの動画です。

    ホテイアオイのデメリット

    ホテイアオイデメリット
    • 根っこが発達するので手入れが必要です
    • 寒さに弱いので冬は越せないです

    まず、ホテイアオイのデメリットは、根っこがかなり発達する事です。

    ホテイアオイの根っこがかなり発達します。

    根っこが発達すると、メダカの泳ぐスペースがなくなってしまったり、根っこにボウフラがわきやすくなります。

    その為、定期的な根っこの手入れは重要です。

    次に、ホテイアオイは寒さに弱い水草です。

    気温が15℃を下回りはじめると徐々に枯れ始はじめます。

    秋の気温が涼しくなってきた頃には、メダカの水槽から出して室内の暖かい場所で保管します。

    そのままにしておくと、枯れてしまい水質悪化の原因になりメダカに悪影響がおよびます。

    ホテイアオイの増やし方

    ホテイアオイの増やし方はとっても簡単です。

    ホテイアオイを、日当たりのいいところに置いておくだけです。

    すると、かってに子株が出来ます。

    子株が出来たら切り離してやります。

    これを繰り返していくとどんどんホテイアオイが増えていきます。

    メダりん
    日当たりのいい場所に置いておくとかってに増えていきます。

    【ホテイアオイ】まとめ

    ホテイアオイは、メダカにもっとも最適な水草です。

    ホテイアオイの根は、メダカの卵が付着しやすく卵を採取して繁殖させるにはとっても適している水草です。

    ホテイアオイのデメリットは、寒さに弱く冬を越すのは難しいことです。

    また、根っこが発育しすぎるので、メダカの泳ぐスペースを確保する為にホテイアオイの根っこのお手入れは大切です。

    メダカを飼い始めて、繁殖を確実に成功させたいと思っている方は一度メダカの水槽に入れて毎日卵を採取してみてください。

    数週間ご、沢山の稚魚が育てられる喜びを感じることができます。

    メダカの繁殖にはこの水草がおすすめ